生物生産環境科学専攻

環境生態科学領域

大学院生による修士研究ポスターセッションのお知らせ

大学院における研究活動,山あり谷ありだと思いますが各自楽しんでいるでしょうか.この度,学部生を対象にした大学院生による修士研究に関するポスターセッションを下記の要領で開催することとなりました.自分たちの研究内容を今一度見つめ直し,一枚のポスターに表現してください.大学院という専門的な世界でしか成しえない自分たちの研究が,いかに興味深いものであるか,楽しいものであるのかを学部学生に存分に伝えてください.そのなかで人に伝えることの難しさと喜びを感じて欲しいと思います.このセッションが各自の研究の方向性を再認識する機会となること,プレゼンテーション能力の向上につながること,大学院に進学を希望する学生が増えることなど様々な効果を期待します.
 
このポスター発表は,生態環境管理学特別研究およびフィールド生態学特別研究(修士2 年生)あるいは環境生態科学領域の演習Ⅰとして評価します.progress2017.jpg
 
 
日時:平成29 年6 月19 日(月)14:45~17:00(ポスターセッション終了後,交流のための茶話会を予定しています)
場所:104 講義室
ポスターサイズ:縦150cm,横90cm 以下,A4 用紙などを複数枚使うことも可
優秀ポスター賞(聴衆者の投票による)には賞品が授与されます。
 
  • ポスターの印刷は学部印刷室で各自行ってください.直前は込み合いますので出来るだけ早く印刷するようにしてください.学部印刷室の大判プリンターは管理係が管理しています.使用の際には管理係の方に確認をとって下さい.印刷費用については,各研究室が負担することとなっております.ポスター上部にタイトルと氏名を明記してください.
  • 修士1 年生は単位取得のために必須です.修士2 年生は単位的には必須ではありませんが,原則として発表することになります.いずれの学年であっても,理由があり,やむを得ず発表できない場合には大学院委員(生態環境:西村眞一,フィールド生態および環境生態科学領域:加藤)にご相談下さい.
  • 修士1 年の場合,発表内容は卒論に沿ったものでも結構ですし,今後の研究計画でもかまいません.
  • 学会などでポスター発表を行った学生はそれを再利用してもかまいません.